その頃付き合っていた彼氏が起業資金が足りないと苦労していたので、貯金が少ししかなかった私はカードローンで借りることにしました。


それまでクレジットカードのキャッシングを少しだけ利用していた経験はあったのですが、まとまったお金を借りるのは始めてて、最初はどこに申し込んで良いのか良く分らず不安もあり悩みました。


その頃、ポストに入っていたチラシに、直ぐに貸します。低金利から〜!


みたいな広告が載っていたので、怪しいな・・・と思いつつ、電話を掛けてみました。

私は主婦なのですが、先日うっかり大金の入った財布を落としてしまい困り果てていました。

私はよくこういううっかりをするため、主人に叱られるのが怖くて相談できずにいました。どこかからお金を借りられないかと思いましたが、主婦の私に貸してくれる会社などあるのか・・・と考えていたところ、怪しげなサイトに行き着きました。

「審査なしで必ず貸します」と謳っているようなところでした。

いろいろありお金が必要になった時がありました。

当時はすでに大手の消費者金融から借り入れをしていましたが、遅延や滞納が続きどこからも新たな借り入れが出来ない状態でした。

そんな時にあるサイトの書き込みで、とある街金の事を知りました。

街金というか闇金にほぼ近い業者だとは思いますが・・・。どうしても必要だった為勇気を出して電話をしてみました。応対は良くも悪くもなく普通。来社して欲しいとの事だったので行く事にしました。

サイトで「おじさんが一人でやってる」という書き込みを見ていたので怖さはなかったです。

私はある日、彼氏が買い物依存症にかかってしまいました。自転車で走り回り、クレジットカードを彼がつくりまくりました。必死で止めたのですが、すごいパワーで振り切られ、とめることができませんでした。

結局とまったのは、つくったすべてのクレジットカードが満額に達したときでした。

一方で私も、クレジットカード作りにひっぱりまわされました。ですが、私は当時諸事情があってブラックでした。なので、わざわざ錦糸町まででかけてマルイでカードを作ろうとしましたが、だめでした。

多重債務でブラックリスト入りしてしまい、ギャンブルで身を持ち崩していた二十代後半の頃、どうしても金が必要で電柱に貼ってあったビラに電話を掛けてしまいました。

思えばそれが地獄の始まりだったのです。

私のような人物に対して無審査でキャッシングしてくれるというのは非常に助かっていたのですが、それに甘え、借り続けるうちに借金がどんどん膨らんでいたのです。

よくフィクションで聞かれるトイチ、トゴ(利息が、十日で五割や一割の意味)は本当に存在します。

今日は私が闇金に手を出してしまった時の苦い経験について述べてみます。

私は3年前に消費者金融からお金を借りました。理由は給料日前に知り合いから飲み会に誘われたからです。給料が入れば返済をすればいいと思い衝動的に申し込みをしました。

借入の審査には、難なく通過できたので、私はそこから2万円ほどキャッシングをしました。消費者金融からお金を借り入れしたのは彼女には内緒にしておいたところです。

2年ほど前、同僚から5万円借金をしました。

病気で会社を3ヶ月ほど休んでいる状態で、日給月給制の会社だったので休んでいる間の給料は基本給のみで、しかも基本給が安く設定されていました。

手元に実際入る金額は7万くらいしかなく、しかもそこから保険関係などは普通に引かれてしまいほとんど収入の無い状態・・・。

2ヶ月は何とか食いつなげましたが、3ヶ月目はついに足りない状態になり悩みました。

消費者金融で借りようと思いましたが、私はブラックで審査に通りませんでした。

最初は当時の彼女と旅行に行くための資金が少し足りなかったので10万円をアコムから借りました。

当時、私は大学4年生でした。世間知らずで借金には利子が付くというのを知りませんでした。私の場合、半端な人の良さとだらしなさで身を滅ぼしたようなものです。

最初の借り入れは小さかったので支払いにも影響は全くなく余裕でした。

 しかし、社会人になって半年くらいすると状況が一変しました。

私の中で一番大変だった借金に関するエピソードは、多重債務に苦しんだことです。

テレビなどで多重債務の話は聞いてはいましたが、自分がこうなるとは思ってもいませんでした。

お金を借りるようになったきっかけは、仕事を辞めたことでした。

仕事がなくなると人は結構だらけてしまいます。仕事をせずに遊んでいる方が居心地がよくなってしまって、しばらく何もお金を稼がずに過ごしていたら、どんどん貯金が無くなって行きました。

私は現在約200万円の借金があります。

こんなはずじゃなかったのに、私はただの馬鹿野郎でした。

1番最初は20の梅雨の時期でした。

今の彼氏と一緒になってからはいつもお金がほとんどありません。

理由は彼氏のお金使いの悪さとギャンブルです。

彼氏も仕事をしていますが、すぐになくなります。