多重債務でもう借りられない なんとか定職について返済

私の中で一番大変だった借金に関するエピソードは、多重債務に苦しんだことです。

テレビなどで多重債務の話は聞いてはいましたが、自分がこうなるとは思ってもいませんでした。

お金を借りるようになったきっかけは、仕事を辞めたことでした。

仕事がなくなると人は結構だらけてしまいます。仕事をせずに遊んでいる方が居心地がよくなってしまって、しばらく何もお金を稼がずに過ごしていたら、どんどん貯金が無くなって行きました。

焦って仕事を探そうと思ってもすぐには見つかりません。それで本当にヤバイというときに前から使っていたクレジットカードのキャッシング枠を利用することにしたのです。

あまりに簡単に借りられたのでそこでもまた、だらけてしまって職探しに本腰を入れられませんでした。

そういうことが積み重なって、借金の返済自体も危ういということになり、クレジットカードや仕事をやめる前に登録していた消費者金融など複数の会社から借りるようになりました。

定職についてからコツコツ返済して今では全額返済できました。